婚活パーティーの処方箋・まとめ


まずはじめに、世の中では婚活パーティーが大盛況である事実はゆるぎないでしょう。
私のところへも、友人や知人からほぼ毎週のようにお誘いがあり、多い時には月に4回ほど出席しています(大半は男性が少ないから来てくださいという人数調整のため)そして見渡せば、この何倍ものパーティーが都内では開催されているのです。

この流れは、単に出会いを求めているという理由だけではなく、さみしさの解消という社会的欲求充足の背景もあるのでしょうが、一昔前のパーティーとは違い、女性の参加者が多いというのが昨今の特徴です。

まずパーティーにもいろんな種類がありますが、ここでは、女性がよりよい男性と出会うための、いくつかのポイントを伝授したいと思います。
つまり、35歳~44歳までの人気層の男性が、話しかけやすい女性として挙げているポイントをまとめてみました。

まず女性は数名のグループでいらっしゃるケースがありますよね?
少なくとも2名、3名、多い時には4名くらいでいらっしゃるケースがあります。
ところが、男性は多くても2名、大概は1名で参加します。
女性陣3名~4名に男性1名で話しかけるのは、よほど自分に自信がなければ出来ない行為です。
そこで女性陣にアドバイス

1、お友達と同伴で行った場合でも、なるべく会場では別行動、つまり一人になってみる。
  こうすることで、男性が話しかけやすくなります。
  実はあなたに話しかけたいと思っている男性は必ずいます、しかし女性同士で話していては
  そんなチャンスは消えてしまうでしょう。

2、なるべく「アイ」コンタクトで目を合わせ、軽く笑顔を見せてみる。
  最近の男性は自分から話しかけない人が多くいます、しかし目があって女性が笑顔を向けてくれたら
  いくらなんでも話けずにはいられないでしょう。
  私はアイコンタクトは苦手ですが、ポイントは目があったら笑顔を見せるということです。

3、お友達と2人なら、2人組の男性のそばへ近づいてみる。
  数が同じ場合、男性も話しかけやすくなります。
  気軽に話せる距離にいることで、男性も気軽に話しやすくなります。
  会場の中央付近であれば、なおよいでしょう、もし仮に会話がはずまなかったとしても、気まずくなりづらいのです。

4、壁際に置いてある椅子などには座らず、なるべく立っている。
  パーティー会場では壁際に椅子が用意されているケースがありますが、これに座ってはだめです。
  座っている人に話しかけるのは立っている人に話しかける数倍の実力が必要になるので男性のハードルが上がります。
  また上品な男性はこれらの行為を「今は休憩中」「女性同士で話したい」合図として捉え、なお会話しずらくなります。

5、話し相手を変えたい場合には「飲み物を取りに行く」というさりげない合図を。
  よほど鈍感な男でない限り、料理や飲み物を取りに行くということは「会話はこの辺で」という合図と受けとります。
  お友達と一緒の場合、「化粧室に行かない?」という会話を出したら相手を変えようという合図にするなど、あらかじめ
  お友達と決めごとをしておくとよいでしょう。

6、実は最初の30分と最後の30分が勝負。
  最初の30分は、勢いのある肉食男子が一気に攻めてきます。
  しかし最後の30分は草食男子が勇気を振り絞って、または酔った勢いで話しかけてきます。
  気になる人がまだ会場にいる場合、早々に引き揚げず、最後まで居ることです。メール交換などは案外パーティーの
  終盤に活発になるのです。

何度も足を運んでいるのにいい出会いがない、、、話しかけられないと嘆く前に、ぜひこの6カ条を試してみてくださいね。



出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見