見た目「草食」中身「肉食」の男子(ロールキャベツ男子)をGETせよ!


とても消極的? デートも誘ってこない、メールも来ない・・・
興味があるんだか、無いんだかわからない。
そんな草食男子。
でも、それ本当に草食なの?

私の周りでも実際に居ます「ロールキャベツ男子」。
静かなる闘志を内に秘め、いざという時には命をかけて守る聖騎士のような存在です。
仕事が出来るし、優しくて、頭もいい。
でも、恋愛関係においてはとても消極的なんですね。
結論から言うと、これは消極的なのではなく、気を使ってるだけ。
あなたに興味が無いからではなく、あなたを束縛せず「自由にさせてあげている」という優しさからきているのです。
[スポンサード・リンク]
ロールキャベツ男子は、自分がモテる事を知っていますから、ガツガツする必要がありません。
むしろ、相手の全てを尊重している節があるので、自分がデートに誘うことや、エッチに誘うことがあなたの自由を奪うことと心の奥で思っているから、 誘えないのです。
逆を言えば、自分もそういう風に束縛されたくないという裏返し。

さて、ではどうしたらこうしたロールキャベツ男子を落とすのか?
それは、ひたすら自己鍛錬すべし!です。
なぜなら、仕事もできるし、自信もあるこういう男性は、輝いている女性に関心があるからです。
ふわふわしている「女の子系」より、かよわさを必死に隠しながら仕事にまい進するキャリアウーマンのような人に惹かれます。
守ってあげたくなるわけですね。

ですから、下手に女を武器にした行為、例えば上目づかいで甘えてみるとか、泣いてみるとか、ふわふわ系の服装にしてみるとか・・・という小手先の戦術は通用しません。
求めるのはひたすら本質と追求。 努力をしている女性に弱いのです。
誰から褒められなくても、進んで残業してチームの仕事をこなす姿、朝早く出社し、誰も気にかけていない観葉植物に水を差す姿。そういうひたむきな姿に心を打たれます。 そんな女性がたまに弱さを自然に見せたりしたら、もうイチコロですね。

私の周りでもそういう男性がおりました。
広告代理店のエースで、仕事もできるし優しい男性が、同じ部署の飾り気の無い地味な事務の女性と結婚しました。そのきっかけは、毎朝誰よりも早く来て観葉植物に水をあげつづけていたという点。ある日、偶然その姿を見て、この人しかいないと思ったそうです。
[スポンサード・リンク]

出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見