見た目「肉食」中身「草食」の男子(アスパラ巻き男子)には気をつけろ


とても積極的で、「この人肉食?」と、思ったけど、しばらくお付き合いしたら中身は草食・・・まったくのダメンズだった・・・なんていうことありませんか?
こういうタイプは、見栄っ張りなんですね。
実際には能力が低く、決断力もなく、いい顔をしたいだけ。
頭も悪いから逆切れしやすく、たまに決めたと思ったら、的違いな決断が多い・・・なんていうタイプもこれです。

男性には結構いるタイプで、私の周りでも、こりゃダメだ・・・という人が何人もいます。
でも、第一印象はいいからモテるんですよ、このタイプは。
そこで、どうしたらこういうアスパラ肉巻き男子を見極めるか?を伝授しましょう。
[スポンサード・リンク]
まず、これらの男性に共通して言えることは、とにかく見栄っ張りであるという点。
そもそも見栄というのは「自信が無い」から見栄を張るのであって、仕事が出来たり、モテる本物の男は見栄をはる必要がないんです。
落とした異性の数、自慢、過去の栄光を話す。これらの癖がある人は要注意です。
また、自意識過剰、悲劇のヒロイン的過去話などをするナルシストも危険です。

服装も注意。
素材は悪いけど、見た目は高そうに見えるもの、見えないところがおろそかな人、例えば靴のかかとが思い切りすり減っているのに直さない人などです。
基本的に頭が悪いので、そういう細かい部分こそ気を使わなくてはならないのだと分らないのですね。

これらの男性が、本物の人間になれる可能性は低いです。
おそらく幼少期の体験や教育によって形成された人格なので、後天的に変化するとは考えにくい。
もしお付き合いしたり、結婚を考えているなら、それを理解した上で行うことですね。
同じ男性としては絶対おすすめできませんが、中にはこういう男性が好きという奇特な女性がいるものです。

会話も、ほとんどが俺俺系なのでテンポが悪く、聴いていると飽きてくる話し方をします。
しかもそのほとんどが自慢、他人の批評です。
何かの問題や課題に対して自分の意見を言うまではいいのですが、その大半は他人や他の情報からの抜粋であることが多く、何故そのような経緯なのか?という物事の本質に迫るような会話には不向きです。
ですので、頭のよい女性を敬遠する傾向もあります。
[スポンサード・リンク]

そして最後になりますが、見えた目が肉食で中身が草食君の場合、浮気をしやすいです。
女好きが多いのも典型例。
特に派手で「他の男性がうらやむような人を連れて歩く」事に優越感を覚えるという癖もあるようです。

出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見