婚活パーティー会場で話しかける・話しかけられるには。


男性編
会場に入り、いざ戦いの舞台が始まります。
しかし、注意があります。
パーティーがフリースタイルの場合、全員の女性と話すことはまず困難と捉えることです。
男女合わせて200名くらいのケースがほとんどですが、そのような場合、2時間程度で女性100名と話すことなど不可能です。

まずは会場に入ったら、自分が話したいとおもう女性を3名程度に絞ってください。
飲み物を取りに行き、まずは決めた3人の内、1人目に話しかけます。

しかしここで問題が発生するでしょう。
[スポンサード・リンク]

ほとんどの場合、女性は1人で参加しておらず、友達など複数名で参加しています。
一方男性は1人で参加しているケースがほとんどですから、1人で複数の女性に話けるという難題にぶつかります。

これはよほどの熟達者でも難しい壁で、さらに言うと、その女性陣が壁際にいたり、椅子に着席していたりしたらさらに話しかけにくくなります。

そこで私の場合はどうしているかというと、同じく1人で参加している男性にまずは話しかけ、味方を作るようにしているのです。
「お一人で参加していますか?」「よかったら協力して行きましょう」みたいにです。
そして相手が2人ならこちらも2人で話しかけます。
逆に相手が3名以上で来ている場合にはこちらは1人で話しかけても問題ありません、なぜなら、話しかけた方以外の女性は残りの2人で会話することが可能だからです。
相手が2人の場合、1人に話かけると、もう一人は手持ちぶたさになり、話しかけた女性が遠慮してしまうのです。


女性編
よく「婚活パーティー」で、「今日は誰とも話さなかった」「話しかけられなかった」と言う女性の話を耳にします。
しかし、よく状況を聞いてみると、話しかけられない女性陣の大半は以下のような行動をとっています。

1、複数名で参加している

2、壁際にもたれかかっていた

3、女性陣で楽しそうに盛り上がっていた

4、椅子に着席していた

5、腕組みをしていた
[スポンサード・リンク]
などなどです
まず(2)(4)に関しては、1人で参加している男性からしてみると、非常にハードルが上がります。
草食男子だけでなく、肉食男子でさえ、これではきついでしょう。
(3)(5)これに関しては、「話しかけないでオーラ」が出ていますので、男性陣は遠慮してしまいます。
特に(3)に関しては、今日はいい男が居ない、、、的なメッセージと受け止め、この女性陣に話しかけるのはやめようとなるわけです。

そこで、複数名でパーティーに参加している女性陣へのアドバイスです。
まず飲み物や食べ物を取りに行く際にも、一緒に来たお友達とは行動せず、1人で行動することです。

見ていないようで男性陣はあなたの事を見ています。
あなた1人でお酒やソフトドリンクを取りに行く姿を確認したら、すかさず男性も行動してくるでしょう。

ただ、あなたの事を気に入っている男性が居たとしても、別の女性と話しているケースがあります、そのため、飲み物を取りに行くなどの行動は何度か繰り返すことです。

また会場をぶらりと一回りするのもよいと思います。
壁にはりついているよりも、会場の中央付近にいれば、男性も話しやすくなります。

出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見