パーティーや合コンで場の空気になじめない時


パーティーや合コンの良い点は、「今日はどんな子が来るのだろう?」というワクワク・ドキドキ感があるからではないでしょうか?
婚活会社の紹介や、ネットの出会い系などでは、あらかじめ写真が用意されており、自分の好みであろう方を選んで出会えるのがメリットですが、写真と少しでも印象が違うとそれだけで減点評価になってしまいます。
パーティーや合コンでは、見たことの無い人が来るので、それほど期待値は高まらず、出会った時の印象がよいと、それだけで好印象になるのですね。
しかし残念ながら、それほど期待値が高くないにも関わらず、それをさらに下回るほど「がっかり」してしまう場合があります。
[スポンサード・リンク]
だれもが、頭をうなだれ、早く帰りたい・・・と思うところですが、大人の会合としてそんな身勝手なことはできず、
少なくとも1時間~2時間はその場を過ごさなくてはなりません。
そんな時の皆さんに対するアドバイスです。

どんなに嫌な相手でも、自らを磨く訓練と捉えよ
とてつもなくタイプではない人、タイプと180度違う人と遭遇した場合、しゃべることさえ億劫になることがあります。
運命の出会いならぬ、神のいたずらともいえるこのような出会いにもし遭遇したら、「自らの精神力と対人能力を磨くための訓練の場を与えられたのだ」と捉えることです。
今後の人生において、何度もこのような出会いはあるでしょう。
しかし、その都度、不遜な態度をとっていたらあなた自身の魅力も下がってしまいますし、なによりそのつながりを紹介してくれた方にも申し訳ありません。
素敵な女性・男性というのは、相手がどんな人であっても、敬意を表し、好意をもって接することができる人なのです。

また、人は鏡と言いますが、なぜその人の事が嫌なのか?とうい面にフォーカスし、自らの内面を見ることもよいかもしれません。
人は、自分に無い部分は相手に見えないと言います、つまり相手の嫌な部分と言うのは、少なくとも自分自身も理解していることなのです。
しゃべりすぎる人が嫌な場合、「おしゃべり」という行為に対して自分自身が感じるなんらかの嫌悪感があるわけです。この裏側には、「もっと自分の事を聞いてほしい、もっと私もしゃべりたい」というひそかなが願望があり、そんな自分自身を本来は好きではないため、相手に嫌悪感を抱いてしまう場合もあるわけです。
自分が話下手で、会話でリードを取ってほしいと願っている人なら、相手のおしゃべりは全く気にならないはずですからね。
[スポンサード・リンク]

このように、相手に嫌悪感を覚えたら、その嫌悪感の真の理由を探り、自らの内面を磨くよいチャンスと言えるのです。
なかなか人は嫌いな人に積極的に会いたいと思う事はありません、ですからもし偶然にもそうした人に出会えたら、千載一遇のシャンスと捉えてみると、そんな出会いも悪くないと思えるのではないでしょうか。

出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見