決断しない男への押し - 一向に結婚する気配が見えない彼の気持ちとは?


最近、30代~40代の男性に見られる現象として、結婚したくない症候群があります。
お互いにそれなりの年頃で雰囲気もよい、食事やSEXの相性もよい、お付き合いして半年以上経過しているとなれば、女性としては当然結婚を視野に入れたいもの。
ところが、肝心の相手の男性からはそんな気配すらない。
結婚の2文字をちらつかせた瞬間、破局しそうで怖い・・・

そんな微妙に揺れるアラサー、アラフォー女性に一言。

「その男性は全く結婚感を持っていませんから、勢いで押すしかありません。」
[スポンサード・リンク]
なぜかというと、書く言う私がそうだからです。
それなりの年齢ともなれば、人生経験をして物事の良しあしの分別が付くし、収入も上がれば、ある程度の自由が手に入ります。
そうなると男性の心理としてはもっと「遊びたい」と思うものです。
結婚=束縛と捉えている男性の場合、特にその傾向が強く、1人の人に特定できないでいるのでしょう。
ところが、そんな男性には2つの弱点があります。

1つ目は情にもろい点です。
基本的に優しくて、困っている人をほっておけない性分があります。
ですので、あなたの気持ちをストレートに伝えて押してみるのもよいでしょう。
私にはあなたしかいない、どうしてもあなたがほしい!
と、ストレートな感情で攻めると、こういうタイプの男性は落ちやすいです。
※私だったら落ちます。

2つ目は追いかけさせることです。
自信があり、去る者追わずの性分なので、逆にそっけないそぶりをして追いかけさせると、こういうタイプの男性は熱くなります。
自分になびかないものには何としても振り向かせたいと思うからです。
動物が持つ本来の野生本能が芽生えるのでしょうか。
私も経験がありますが、そんなに美人じゃなくても、自分に関心が低かった女性の方が強烈に記憶に残っています。
なぜダメだったのかと・・・
逆にどんな美人でかわいい女性でも、簡単になびく人には、そんなに関心が持てないのも特徴です。
ですので、自分自身を磨き、あえて好き好きオーラを出さないことです。
[スポンサード・リンク]

こういういい男、でも何考えているか分からない系の男子は、自分の服装や生活環境の充実にも注意を払っているのが特徴です。
ハイブランドをこよなく愛し、マンションも都心のコンシェルジュ付きの物件など、妥協せず選びます。
ですが、相手の女性に同じ匂いを感じた時には引いてしまう傾向もあります。


高級なものを身にまとう人の心理は、内面に自信が無いことが多くありますから、それらの男性はきっとどこかに劣等感を感じている可能性があります。
そこに高級ブランドで固めた女性が近づこうものなら、男性側は劣等感があぶりだされてしまう事を恐れて拒絶してしまうでしょう。
あえてシンプルに、ノーブランド物、どんな食事でもごちそうしてもらったら「おいしい」「こんなの初めて」「うれしい」と素直に喜んでみましょう
そんな素朴な点に共感し、安らぎを覚えるはずです。
デートすれば素直に喜んでまた会いたいと言っていたのに、なぜか自分になびかない。。。そんな女性を目指すのです。

ただしこれは、知性の高い男性向けの戦略となります。
知性が低い男性は、鈍感ゆえに「精神的な劣等感が無く」「追いかけたいという感性は少ない」ので別の方法が必要です。

そもそも、知性の低い男性に興味はないでしょうが・・・

出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見