婚活パーティー会社ランキング


1vs1全員会話タイプ

エクシオ / ホワイトキー

(メリット)
全員と話せる、司会進行がいるので受け身でよい。
アプローチカード(相手の人に自分のメッセージを伝えられるカード)はエクシオが2枚、ホワイトキーは3枚まで。
カードにお相手のプロファイルが書かれているので、会話時にある程度の判断が可能。
(デメリット)
ウーロン茶程度しかなく、食事は無し、その場でメール交換等ができない。
会話する時間が1人2分~3分程度しかなく、じっくり聞くことができない。
最後の結果発表はスタッフに一任されており、人為的操作がされている場合もある。
※システムを確認するために私と、女性の友人で参加し、お互いに気になる相手ということで最上段に名前を書いたにも関わらず、カップル成立にならなかった事がある。
エクシオの評価
ホワイトキーの評価
フリースタイル

プレミアムステータス / ラグジャリーパーティー / ミッドブルー

(メリット)
全時間フリータイムなので、好きな方とだけ話せる。
飲食物が出てくるので、場つなぎにもよく、食事だけも可能、アルコールもパーティーによっては出てきます。
(デメリット)
1人の人が特定の人を独占しやすい。司会進行がないので、自力で展開させなくてはならない。
男性が1人で参加する場合、相手の女性はたいがい2名以上の組で来るので話しかけずらいと思う。
会話に困らない人や、グループでの参加が出来る人、ある程度自信のある人向きだと思う。
プレミアムステータスの評価
ラグジャリーパーティーの評価
ミッドブルーの評価
[スポンサード・リンク]
フリースタイル&司会進行の混成タイプ

社会人サークルアッシュ

(メリット)
3回程度の席替えがあるので、全員と話せるチャンスがある。
少人数での実施スタイルなので合コンに近く、また食事をしながらの形式なので、話下手な人でも食事に話題を振れば切り抜けられる。
(デメリット)
席替えが3回あるとはいえ、一度も話せない人が出てきます。
2012年を過ぎたあたりから司会進行が雑になってきている。
お金を回収した後は、スタッフは席にすわって携帯・スマホを見ているだけ、席換えの時だけ「男性は右へ3つ移動して下さい」的な事を伝えてまたスマホ。
また同年あたりから男女比バランスも悪くなってきている。
以前は10vs10等誤差もほとんどなかったが、私が行った最もアンバランスな構成では女性15名、男性10名など、明らかに開きがあった。
社会人サークルアッシュの評価
[スポンサード・リンク]
ネット出会い系(フリースタイル)

ヤフーパートナー / マッチコム / エキサイト恋愛婚活

(メリット)
多数の異性にメールでアプローチできる。
長期で見た場合、会費が安い。
(デメリット)
ライバルが膨大に居るので、かなりの数のメールを打たないと連絡が取れない。
100通送信して1通返信が来ればよいほうでしょう。
会う確率となるとさらに低くなります。
また、会員数が多いと言っても幽霊会員であるケースも多く、アクティブなのかノンアクなのかが判別できない人もいるので注意が必要。
ヤフーパートナーの評価
マッチコムの評価
エキサイト恋愛婚活の評価

ネット出会い系(紹介型)

ツインキュ(リクルートが2012年3月からはじめたサービス)

(メリット)
フリースタイルとは違い、事前に回答した個人の属性データや趣味・趣向などから相性が良いと思われる異性を紹介してくれるサービスです。
ネットのフリースタイルのメリットと、紹介型のメリットを合わせたような形ですが、個人でガンガンメールを出したい人には不向きです。
料金も安く、忙しくて婚活の時間が無い、けれども出会いは欲しいという人には向いているかも。
ツインキュの評価


出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見