60人で開催された江戸川のバーべーキュー恋活|婚活・恋活パーティー参加レポート


定期的に開催している大婚というイベントで、今回は店ではなく屋外バーベキュー。

個人的に団体行動は苦手だし、これまでの人生でバーべーキューというものをしたことが無い。
勝手がわからないだろうとは思ったが、人数調整のために誘われた。


場所は妙典駅。
どこそれ?!

降りたこともないのだが。


調べると東西線の果という事がわかった。
遠いのう。


12:30待ち合わせを間違えて12時に到着してしまい、近くのマクドナルドで時間をつぶした。
改札前には、それらしい男女が大挙して集まっていて、普段は穏やかな妙典駅がにわかにざわついている。

おじいちゃんが「この団体は何?」と聞いてきたので、これからバーベキューなんだ、一緒に来る?って冗談交じりに聞いてみた。



さて。
会場は江戸川の河川敷。

駅から徒歩10分。
この日は最高気温が27度の夏日。


とにかく暑い。

日焼け止めクリームをぬりたぐってきて正解だ。



会場に到着すると、バーベキューセットや貸しテントなどが準備されていて、すでに先客が数グループ焼き肉を楽しんでいた。

食材はどこかの肉やら野菜を大量に買い付けたスタッフが運んでいて、60人の参加者はテント張かかり、肉切かかり、野菜切かかりと分担し、作業を開始。

こうした作業の合間にもお互い気になる人に話しかけるのが目的なのだろう。


自分はとにかく暑さに弱い。
これ以上陽ざしにあたっていたらバターになりそうだったので、高架下に入り、少し休憩した。


男性陣にイケメンはおらず、少しチャラい男性が2名おり、とにかくマナーが悪い。
女性陣は秘書やら医療関係者やらモデルさんやらと、それなりに美人が多く、そのギャップに少し違和感がある。


料理は女性優先という事だが、明らかに焼き手はかわいいを差別し、不細工な男性陣は完全蒸し。
いじけた男性はビールを隅で飲み始め、痛い空気が流れていた。


自分は未だに暑さのせいで食欲が無く、何も食べる気がしない。
おまけにこんな状況では話しかけるどころではないので、しばらく高架下で冷えたワインをのみながらぼんやりしていた。


寝不足がたたり、そのうちすさまじい睡魔が襲ってきたので、主催者に挨拶をして先に帰らせてもらう事にした。


付かれた。

てかバーベキューって正直おもろくないわ。
もう行くことは無いだろう。
[スポンサード・リンク]





パーティー参加費 男性6000円、女性4000円



出会い・婚活TOPへ初めてのパーティー話しかけられるには?パーティーでの会話パーティーのマナー編パーティーの値段相場
パーティー主催会社評価モテるためのテクニック女性を上手に褒める方法草食男子の攻略法40代いい男の攻略法年収の高い男の見分け方
思わせぶり男子の攻略法決断しない男への押し男性に受けるコーディネート外見"肉食"中身"草食"男子外見"草食"中身"肉食"男子自分への関心度を探る
場の空気に馴染めない時美人なのにモテない理由パーティー処方箋まとめ恋と愛の違いモテない時期を乗り切る悪女を見分ける
相性の正体に迫る自分を好きになる方法デート代の相場結婚できない女性の特徴40代男性が結婚しない理由高年収男子が求める女性像2016年の婚活トレンド
好きな人との相性診断恋愛相談・ご意見